パンフレットPDF

flag-japan

Japanese

flag-america

English

flag-china

繁体中文

キャンパス

CAMPUS

学生の1日の過ごし方

午前授業の学生

イーさん(ベトナム) イチコさん(モンゴル)
起床 8:00 起床 6:50
朝食 8:00~8:45 朝食 7:10~7:40
通学 8:45~8:50 通学 8:30~8:40
授業 9:00~12:30 授業 9:00~12:30
帰宅 12:45 帰宅 12:45
昼食(休憩) 12:45~13:05 昼食(休憩) 12:50~13:10
アルバイト 14:30~19:00 アルバイト 14:00~18:30
帰宅 19:20 帰宅 18:50
夕食 19:45~20:15 夕食 19:30~20:00
自由時間 20:15~21:30 宿題・勉強 21:00~22:40
宿題・勉強 21:30~00:00 自由時間 23:00~00:00
就寝 0:00 就寝 0:00

午後授業の学生

ギタさん(インドネシア) 林さん(台湾)
起床 7:00 起床 6:30
朝食 7:00~7:15 朝食 6:30~7:00
アルバイト 7:30~12:00 アルバイト 7:30~12:00
帰宅 12:05 帰宅 12:10
昼食(休憩) 12:05~12:30 昼食(休憩) 12:10~13:10
通学 13:15~13:20 通学 13:10~13:20
授業 13:30~17:00 授業 13:30~17:00
帰宅 17:15 帰宅 18:00
夕食 17:20~18:00 夕食 18:00~19:00
宿題・勉強 18:00~20:00 宿題・勉強 19:00~22:00
自由時間 20:00~22:00 自由時間 22:00~22:30
就寝 22:00 就寝 22:30

年間行事

4月

4月入学式、オリエンテーション、新入生歓迎会

5月

交通安全指導

6月

JLPT対策

7月

第1回JLPT、国際交流七夕浴衣パーティー

8月

夏休み、にいはま夏まつり(おんな太鼓台)

9月

前期期末試験、茶道体験

10月

10月入学式、オリエンテーション、新入生歓迎会、交通安全指導、国際交流着物パーティー

11月

JLPT対策

12月

第2回JLPT、お手玉体験、冬休み

1月

書き初め体験

2月

華道体験、後期期末試験

3月

スピーチコンテスト、卒業式、卒業パーティー、春休み

学生寮のご紹介

先輩や同級生といっしょに暮らす寮生活

寮完備なので、来日してすぐに新生活をスタート。
頼りになる先輩や同級生といっしょに暮らすので生活の不安がありません。

また、エアコンやベッド、冷蔵庫など、
生活に必要な家電や設備が最初から備え付けられているので、
無駄な出費を抑えることができます。

Wi-Fi完備!
ショッピングモール、ドラッグストアが近い!
学院まで徒歩で5分!

学生寮詳細

現在学生寮は3つあります。寮費は共通です。

所要時間 はぴねす外語学院まで学生寮1は徒歩5分、学生寮2・3は自転車で5分
寮費 48,000円/月
①3人でルームシェアの場合:16,000円/月
②4人でルームシェアの場合:12,000円/月
備付 エアコン・ベッド(布団・枕・毛布含む)・冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・トースター・食器類・調理器具・Wi-Fi完備

学生インタビュー

在校生コメント

MADE CAHYA WIDYANTI(マデ チャーヤ ウィドヤンティ)さん

2018年4月生 / 国籍:インドネシア

呼び名:チャーヤさん

わたしたちの学校は、市役所や郵便局、そして銀行など、公共の建物へ行くのにとても便利なところにあります。どこへ行くのも、歩いて10分くらいです。
また、住んでいるアパートと学校も近くて、歩いて通うことができます。

施 乃鳳(シ ノホウ)さん

2019年4月生 / 国籍:台湾

呼び名:シさん

はぴねす外語学院とその周りの施設は、日本語と介護の勉強をするための最適な環境を提供してくれます。また、新居浜市の空はとてもきれいで、朝夕、毎日見ていても飽きないくらいです。生活はしやすく、物価が安いので、お金を節約することができます。

楊 亜麗(ヨウアレイ)さん

2019年4月生 / 国籍:中国

呼び名:ヨウさん

はぴねす外語学院のある新居浜市は、海と山に囲まれた自然豊かなところです。学校は町の中心地にあり、すぐ隣には、病院(クリニック)もあります。先生方は日本語教育の専門の先生ばかりです。わたしたち学生の個人差も考慮して、やさしく、丁寧に教えてくれます。

卒業生コメント

LE THI MINH CHAU(リー ティ ミン チョウ)

2019年3月卒業(2017年10月生) / 国籍:ベトナム

呼び名:チョウさん

私は、来日する前に母国で半年ぐらい日本語を勉強してから日本に来たのですが、来日当初は、日本語が話せなかったり聞き取りができなかったりで大変困りました。
でも先生が一生懸命教えてくださったおかげで、話すことも聞くこともできるようになりました。
みなさん、日本語の文法は難しくて漢字も多いため、毎日リスニングの練習と組み合わせた漢字と文法を自主学習するといいですよ。
私はこの学習方法でかなり実力が付きました。
新居浜市は小さな町ですが、必要なものはすぐ手に入るし便利です。
でも何といっても温かい町なのです。
外国人にとって住みやすい町でしょう。
皆さんが自分で何かを発見しよう・自分で学ぼうとする気持ちさえあれば、意義のある留学生活になるに違いありません。
みなさん、最後まで自信をもって夢を追い続けてください!

ODILIA DWI OCTAVIANI TYOO WEA(オディリア ドゥウィ オクタヴィアニ ティオオ ウェア)

2018年3月卒業(2016年4月生) / 国籍:インドネシア

呼び名:オディさん

本当に毎日新しい経験のある留学生活でした。
日本の文化体験やイベントがある時、皆さんは積極的に参加してください。そこから異文化を理解できますから。
私は、地元の新居浜祭りでいろいろなことを見て勉強になりました。
また、アルバイトではいろいろな人と会って新しい経験が積め、日本語の勉強になったと言えるでしょう。
日本での留学は、私にとって本当に幸せな生活が送れました。
今は、介護福祉士になるために専門学校で座学、実技を学んでいます。
必ず自分の夢を実現させます。皆さんも頑張ってくださいね。

ページトップボタン